ストレートパーマと縮毛矯正の違い!

hair_ironストレートパーマと縮毛矯正の違いを簡単に言うと

薬剤で髪をストレートにするのが『ストレートパーマ』、

薬剤と熱で髪をストレートにするのが『縮毛矯正』です。

もともとそんなにクセが強くなく

湿気で髪の毛がモワッとなってしまう人や

少し髪のボリュームを抑えたい人などに適しているのが

『ストレートパーマ』です。

ガンコなクセ毛をまっすぐにしたい場合は

『縮毛矯正』が適していますが、

縮毛矯正をした後に生えてくる髪の毛はクセ毛なので

そこは注意ですね。

雑誌やテレビなどで、ツヤツヤのさらさらヘアを見ると

「キレイな髪~☆」とつい見とれてしまいますが

ほとんどの人が縮毛矯正してるように思えます。

見た目はキレイでもストレートパーマや縮毛矯正は

確実に髪を傷めるもの。

髪質や髪の状態を見ながら

薬剤を調整してくれるサロンなら

自分の髪にあった選択ができますね。

コメントは受け付けていません。