ニキビを治すために洗顔や飲み薬よりも忘れてはいけないこと!

季節の変わり目になるとニキビがひどくなることありますよね。

「ハイチオールBやチョコラBBを飲んでも治らない・・」

「ニキビ用の洗顔フォームでしっかり洗顔しても治らない・・」

「市販の薬を塗ってみたけど、治りがいまいち・・」

ニキビ

 

 

 

 

 

 

 

ニキビを治すために、薬や洗顔に頼っても、

効く効かないには個人差があるのであまり期待は持てそうにありません。

ニキビは思春期に出来るものだと思われがちですが

実は大人ニキビで悩んでいる男性や女性はたくさんいます。

思春期はホルモンが急激に増え、皮脂分泌が活発になるので

ニキビがとても出来やすいんです。

大人になると仕事や人間関係のストレスや残業などによる睡眠不足、

食生活の乱れなどから皮脂の過剰分泌が起こり、

ニキビの原因である「毛穴の詰まり」ができてしまうんですね。

まず、ニキビを治すには洗顔や飲み薬よりも忘れてはいけないことが3つあります!

1. 食生活

2. 睡眠時間

3. 体調管理・ストレス

食生活はとても大事!栄養バランスの良い食事を3食しっかり食べること。

睡眠の理想は8時間!睡眠不足は肌荒れやストレスの原因に。

ストレスが溜まったら、趣味やスポーツなどでリフレッシュしましょう☆

コメントは受け付けていません。